命のスープをつくる豊の天然だし

だしパックといえばニッコーフーズ。全国300社以上のプライベートブランドだしパックを製造しています。ニッコーフーズのだしパックを作る姿勢、技術は国公立病院、学校給食、ホテル、料亭、旅館等のプロの皆様にも選ばれています。 昭和61年より「だし」製造を行い約30年、多くのメーカのPBブランドの「だし」作りに関わっております。「だし」作りを通じで皆様の健康に貢献できればと思います。


私たちは製造所内部を「病院の治療室」をいう意識があります。 生きるために食べる、食べるということは治療である。食べるために「だし」がある。その「だし」を作ると いうことは「命」を預かることと同じである。そういう思いを従業員が 共有しています。一か月に何百万パックという仕事をしますが、1パック1パック 人の目で検査しています。
多くのファンの方にinstagramを上げていただいております「#豊の天然だし」(画像利用確認済)
クリックnikko fanへ