ビリー・ジョエル

投稿者: | 2020年4月27日

日髙です。だいたい9:00PMごろ家に帰り、この頃は水割りである。普通は水割り2杯というところである。ピーちゃんに挨拶し、水割りを飲みながらラジオを聴きながら新聞のチェック、雑誌に目を通しながら仕事等々・・・ながらながらのご飯である。
こう書くとちょっと誤解があるので書いておく。水割りは自室ではなく和室で一人飲みである。キッチンから和室も見えるし、リビングも見える。私がいる和室とリビングにいる娘とキッチンにいる妻との会話をしながら水割りと、仕事などなどを行う。
これでいいのだ(お互いに距離があるので大きな声で!)

しかし、今日はビリー・ジョエルである。FMでビリー・ジョエルのアルバム「ストレンジャー」をやっていた。そっと戸を閉める。
そして調子に乗ってもう三杯飲んで、和室は何十年前に戻りつつある、完全に「ストレンジャー」である「素顔のまま」である。
意識はあの日に包まれ、時間があの日に戻る(;^ω^)